家庭でも結構使われるようになったんだなぁ

http://xn--gckg2cxab4dvqkcb.net/
ウォーターサーバーの置いてある家は、もう珍しい時代ではなくなりました。ひょっとしたら、そう思い込んでいるだけかもしれませんが、一度設置するようになると、もう便利になってしまい、手放せなくなります。
 我が家で設置したきっかけは、主人の病気でした。結構マメに水分補給をする人ですので、いいお水にかえるのがいいかな、という「思いやり」がきっかけといえます。
 時折「サーバー代無料」という特典を謳ったチラシが、生協さんの宅配カタログに入っていて、かなり魅力的に思いました。それでも、まず考えたのが設置場所です。ほんのわずかなスペースですが、常時そこに置くとなると、やっぱり少し考えてしまいます。 
 最近では「ウォータースタンド」というのも登場して、もっと使い勝手がよいかもしれないな、と惹かれます。年齢的にも、お水を自分で設置する従来のものと比較検討も必要かもしれません。

「ウォータースタンドっていうのもあるんだよ」と、知人から聞いたのが最近です。うちにはサーバーがあるのですが、スーパーに設置してある有料、無料のお水もついでに入れてくることがあります。その待ち時間に、お水のことをいろいろ話をしていて教えてくれました。
 ウォータースタンドかぁ、なるほどねー、と聞いていて、知人も考えているそうです。その彼女の家にもまたサーバーがあり、最初3台くらいをお試しに設置してもらって、家族の多数決で決めたのだとか。そういう決め方もあるんだな、と思いました。私自身はお水をあまり飲まないので「美味しい!」というのがいまいち分からず、
「いいお水」という視点で比較検討しました。せっかくお金を出すのなら、性質の良いものがよいですよね。