焼肉の美味しさは異常ですね

焼肉って改めて考えても美味しいですよね。最近は食べてないんですけど、また近々行きたいな。最初のタン塩がまた良いんですよね。レモンのたれにすごい合いますし、あの組み合わせ考えた人は天才です。実際細かい部位がわからないので、タン塩とカルビばっかり食べちゃいます。友達と行ったときは詳しいのでお任せして注文してもらっているんですけど、たまに変わったものがメニューに載ってるときありますよね。

たまに生でも食べられるあれなんでしたっけ。ユッケでしたっけ。あれがメニューにあるじゃないですか。ユッケだけは見た目でちょっと敬遠してしまって、口に入れられないんですよ。だから何だかんだ友達以外と焼肉行くときは食べるもの決まってしまいます。まあそれは良いんですけど、焼肉といえばタレじゃないですか。あのタレを作った人も天才ですよね。

あれだけ牛肉に合うタレを開発できるとか私はノーベル賞ものだと思います。海外旅行で料理は異なるんですけどしゃぶしゃぶを食べたんですよ。肉は良いものだったみたいなんですけど、如何せんタレが全く美味しくなくて、全然食べられなかったんですよ。その時改めて思いましたね。日本の料理に対する熱意というか研究というかとてつもない努力と失敗の積み重ねから生まれたんだろうなと。

あと焼肉といえばビールですよね。想像しただけで飲みたくなってきます。こんなだからダイエットに成功できないんだと思いますが、最近はスーパー酵素プラスという酵素ドリンクを飲むようになって、おなかのあたりがすっきりしてきました。
酵素ドリンクは美味しいので焼肉はほどほどにして、ダイエット頑張りたいです。