目のコンプレックス

二重が自力で出来る夜用アイプチ-一番効果があるのは?

最初に使ったアイプチは、ドラッグストアで買った白色ののりのような感じで、慣れると簡単に二重を作れるようになりました。しかし、時間がたつとせっかく作った二重がとれてしまったり、のりの部分が浮いてしまい、アイプチを使っているのがバレバレでした。
次に使ったウォータープルーフの透明タイプのものは、時間がたっても浮いてくることはありませんでしたが、毎日使うと瞼への刺激が強いのか、ときどき荒れてしまうこともありました。とくに、クセ付けのために寝る前に二重をつくって寝ると、翌朝は瞼が腫れたようになり、一重が悪化したような感じがしました。
友達でアイプチを使っていたら、二重になったという子がいましたが、合わない人が使うと二重どころか悪化してしまうこともあるんだなと思いました。
アイプチが、肌に合うか合わないかというのはとても大事な問題だと思います。瞼の皮膚は薄く、デリケートな部分でもあるので、できる限り肌に優しい原料が使われているかということを重視しなければいけないと思います。
また、一生アイプチで二重をつくって、一重を隠していくのは大変なことなので、二重のクセづけをしてくれるアイプチを選ばなければいけないと感じます。私の友達で、頑固な一重(瞼がかなり思い一重)の子がいて、その子は「ナイトアイボーテ」というアイプチを使って、二重のクセがついたと話していました。それは、夜に使用するもので、肌が荒れるようなこともなかったそうです。
一重がコンプレックスな子はアイプチに手を出しがちですが、肌に優しく、アイプチで二重のクセづけをしてくれるもの選んで欲しいと思います。