見えないところのお手入れ

私が高校生の頃は勉強も部活も忙しく、友人と海やプールに行く時間はありませんでした。
なのでアンダーヘアについて普段はそう気にすることもありませんでした。
ただ、読んでいたファッション誌には夏が近付くと決まってアンダーヘアのお手入れ特集が組まれ、都会の女子たちはこれをやっているのかと少しの憧れの気持ちを持っていた気がします。

修学旅行に行く際に、自分のアンダーヘアが普通の量なのか?みんなお手入れをしているのか?いきなり気になってしまい、かと言って人と比べることも聞くこともできず、ファッション誌を引っ張り出して自分にできる処理を研究したことを思い出します。
家族にバレるのは恥ずかしくて、お風呂でこっそりカミソリで処理をしました。

私自身20代後半になり、それまで自己処理だったアンダーヘアのお手入れでしたが、ブラジリアンワックスのサロンに行くようになりました。
サロンのスタッフさんのお話によると、海に近い場所ということもあってか、お客さんの年齢は幅広いとのことでした。
高校生のお客さんもかなり多いようです。
個人的にはアンダーヘアの必要性はあまり感じませんし、アンダーヘアを処理することで、特に生理中にデリケートゾーンを清潔保てる効果もあるのでお手入れはした方が良いと思います。

最近は男子高校生もアンダーヘアのお手入れをすると聞いたことがあります。
美に対する意識に男女の差は無くなっているようです。
見えないところにまでお金と手間をかける高校生の美意識には少し驚きもあります。