お手入れすることで乾燥しらず

わたしは昔から乾燥肌の敏感肌で、市販の洗顔フォームでは良く肌荒れを繰り返しては悩んでいました。
ひどいときには顔に粉がふいた状態で周りからも心配されるくらいでした。

そんなときに出会ったのが、石鹸洗顔でした。
石鹸をぬるま湯でよく泡だてて、泡で包むようにゴシゴシこすらずに優しく顔を洗います。
洗い流した後には、顔にも使えるオイルを手のひらで伸ばして温めて、顔全体によく馴染ませます。

このオイルもポイントで、顔を洗ったあとの嫌な突っ張りや乾燥するのを防いでくれるのです。
乾燥肌対策には手軽でもってこいな方法だと思います。
わたしはこの石鹸洗顔とオイルのおかげで今では乾燥しらずの肌を手に入れることができました。

私の周りにも敏感肌で悩んでいる友達がいますが、私が石鹸洗顔をオススメしてからはその友達も石鹸洗顔をしているそうです。
洗顔を石鹸でするだけで全然違うと喜んでいました。

敏感肌はできるだけ肌に負担がかからないような肌に優しい石鹸がやはりベストなんだなあと思いました。
私はもう10年は石鹸洗顔を続けています。
朝は水で顔を洗うだけですが乾燥したことはありません。

これは、乾燥肌対策として使っているオイルのおかげかもしれませんが、オイルは夜お風呂上がりに塗るだけで朝まで顔はしっとりのままです。
朝顔を洗ってもつっぱることはありません。
こんなに簡単に悩んでいた敏感で乾燥な肌が良くなるとは思いませんでした。
超乾燥肌で洗顔に悩んでいる人には是非試して欲しいです。